ChatGPTを触ってみた

はやし
2023-03-10
2023-03-10

thum_other

はじめに

今巷で話題のChatGPTですが、私も流行りに乗って遅ればせながら少し試してみました。

結論から言えば、わずか30分の利用で、「ChatGPTすげぇー!!!」と驚愕した次第です。

ChatGPTとは

ChatGPTは、OpenAIが2022年11月に公開した人工知能チャットボット。OpenAIのGPT-3ファミリーの言語モデルを基に構築されており、教師あり学習と強化学習の両方の手法で転移学習されている。(出典:ウィキペディア)

ということらしいです。

これだけではよく分からなかったので、まずは試してみるの精神でとりあえず触ってみることにしました。

触ってみた

ChatGPTは下記サイトからアクセス可能です。

https://chat.openai.com/

chatgpt01

いきなりログイン画面です。とりあえず「Log in」ボタンを押してみます。

chatgpt02

ログインするのはOpenAIのアカウントを作成するか、MicroSoftまたはGoogleアカウントでログインする必要があるようです。

今回はGoogleアカウントでログインしてみました。

chatgpt03-1

ログインしたらこんな感じのページが表示されます。

すごくシンプルで一瞬何したら良いかがわからなくなりましたが、よく見ると右下にテキストBOXがあり、恐らくここに何か文章を入力したら良いのかなと思って、適当に入力してエンターを押してみました。

すると、、、、

chatgpt04

ぉ、ぉぅ・・・

なるほど。ある程度明確な質問じゃないとだめみたいですね。

改めて質問してみます。

chatgpt05

おぉ!今度はちゃんと教えてくれた!

この時点で思ったんですが、ChatGPTが発する日本語って、すごく自然で読みやすいです。

この手のやつって翻訳アプリ的な若干不自然な日本語が返ってくるのかなと思っていたのですが、この時点で既に「ChatGPT結構すげぇ」となりました。

もう少しエンジニア的なことを聞いてみた

続いて、事前情報で得ていたChatGPTはプログラムも書けるというのを試してみました。

chatgpt06

おぉぉ!すげぇー!!!
コードが正しいかどうかはこの時点では試していませんが、僅か20秒ほどでPerlのプログラムを書いてくれて、使い方まで教えてくれました。

ただ、巷の情報では、ChatGPTは間違いも多いというのを聞いていたので、実際に動くかを試してみます。

chatgpt07

ちゃんと動いた!割り算もバッチリ!!(検算まではしていませんが(笑))

いや、まじですごいなぁと感心しました。

恐らく電卓プログラムは多くの人が試しているんで、学習結果も多く間違いもないんだろうとは思いますが、それにしても便利な世の中になったなぁと感じました。

他にもどんなことができるかと思って色々試してみましたが、僕自身が10年以上前に書いたサーバログの解析スクリプトをChatGPTに見てもらったら、コードを1/3程に圧縮してくれたりなど、プログラム系の質問にはかなり強い印象を受けました。

まとめ

というわけで、30分程でしたがChatGPTを触ってみた感想です。

「ChatGPTすげぇええ!!!」

となりました。

時間が経てば経つほど学習をして、より洗練されたものに進化していくとは思いますが、現時点でもめちゃくちゃすごいという印象です。

僕はプログラマーではないので、簡単なスクリプトレベルのものしか作れませんが、ChatGPTを活用すれば、本職の方には及ばなくとも、それなりのプログラムが組めるんじゃないかと期待が膨らみました。

2045年のシンギュラリティという話が昔からありますが、もっと近い将来にAIが人間の知能を超える日が来るのかもしれないなと思いました。